研究講座とイベント

  • 2021/11/08
  • 月例研究会
  •  

 

第292回月例研究会【New!vimeo動画配信】

一覧を見る RSSフィードの購読はこちら

 

 競争法の分野においては、オンライン市場やデータの活用における競争の確保、労働分野における競争制限行為の規制、競争政策における環境保護や持続可能性に係る問題の評価等、急速に変化する経済活動や市場環境に対応した法律の運用と執行を模索する動きが活発化している。従前は競争法の規制対象と明確に認識されていなかった事業活動についても、競争法上の問題を検討すべき必要性が高まっている。
今日、国境を越えた事業活動が常態化するなかで、各企業においては、日本国内のみならず欧米を中心とした諸外国における立法や法改正、具体的な執行事例を含む競争法・競争政策の最新動向を確認し、自らの事業活動が各国・地域の競争法に違反することのないようにコンプライアンス体制の維持・強化を図ることが必要不可欠である。
本講演においては、上記のような各国・地域の競争法・競争政策の最新動向を確認し、競争法の違反行為を回避するために留意すべき点について検討する。
演題競争政策の国際的展開と企業活動
講師ジョーンズ・ディ法律事務所 弁護士  宮川 裕光氏
収録日2021年11月8日

問い合わせ先

競争法研究協会 事務局
〒107-0052 港区赤坂2-16-21-204
TEL. 03-3585-7935  FAX. 03-3585-7955

 

 

ページトップへ戻る