研究講座とイベント

  • 2021/09/06
  • 月例研究会
  •  

 

第290回月例研究会【終了しました。Vimeo動画配信します】

一覧を見る RSSフィードの購読はこちら

 

優越的地位濫用規制と下請法との交錯
鈴 木  満
はじめに
1優越的地位濫用規制と下請法との交錯=歴史的展望
○1947(昭和22)年 独禁法制定
○1953(昭和28)年 独禁法改正(「不当な地位利用」を不公正な取引方法に追加)
○1953年(昭和28)年 公正取引委員会「不公正な取引方法(一般指定)」告示
○1954(昭和29)年 「下請代金の不当な支払い遅延に関する認定基準」公表。
○1956(昭和31)年 下請法制定(4禁止行為規定)
○1962(昭和37)年 下請法改正(3禁止行為追加)
○1965(昭和40)年 下請法改正(2禁止行為追加。建設業等の追加検討を付帯決議)
○1972(昭和47)年 建設業法改正(下請事業者保護規定創設)
○1982(昭和57)年 三越事件同意審決(優越的地位濫用行為に対する独占禁止法適用)
○1982(昭和57)年 一般指定全面改訂(優越的地位濫用行為を明確化)
○1991(平成3)年 「流通取引慣行に関する独占禁止法上の指針」公表
○2003(平成15)年 下請法改正(情報成果物作成委託、役務提供委託を規制対象に追加。2禁止行為追加)
○2009(平成21)年 独占禁止法改正(課徴金対象行為に優越的地位濫用行為等を追加)
○2015(平成27)年 日本トイザらス事件審決(課徴金納付命令・初適用)
○2020(令和2)年 山陽マルナカ事件東京高裁判決(手続不備により審決取消し)
○2021(令和3)年 エディオン事件・ライズ事件・ダイレックス事件=審理中

2最近における優越的地位濫用事件と下請法勧告事件-優越的地位濫用規制と下請法との交錯-

3優越的地位濫用規制の適用拡大の動き

4優越的地位濫用規制の欧米主要国への広がり
おわりに
演題「優越的地位濫用規制と下請法との交錯」
講師弁護士/ 元公正取引委員会 首席審判官 鈴木 満氏
収録日2021年9月6日

問い合わせ先

競争法研究協会 事務局
〒107-0052 港区赤坂2-16-21-204
TEL. 03-3585-7935  FAX. 03-3585-7955

 

 

ページトップへ戻る