研究講座とイベント

  • 2009/07/10
  • コラム
  •  

 

第169回 月例研究会にて

一覧を見る RSSフィードの購読はこちら

 

お忙しいところ月例研究会にご出席いただきまして、ありがとうございます。新聞報道等で会員の皆様ご存知だと思いますが、独禁法の改正案が衆議院・参議院を通って成立しました。
主な改正点の1つは課徴金を強化していることです。カルテルの首謀者に対しては5割増ということで、10%の5割増、15%まで課徴金をかけるということが1つの目玉になっています。今回5割増にしたために、従来課徴金というのは不当利得の剥奪でした。

 

 

ページトップへ戻る