研究講座とイベント

  • 2005/05/19
  • コラム
  •  

 

今回見送りとなった独占・寡占規制における不可欠施設の問題について

一覧を見る RSSフィードの購読はこちら

 

独禁法の独占・寡占規制における不可欠施設の問題の今後の見通しということですが、この問題は一昨年の平成15年10月の独禁法研究会報告書、これは改正のための報告書だったのですが、そこで出てきました。この中で、独占・寡占対策を今までの考え方とは別に、政府規制が緩和されたということを前提に、大企業、ことに規制産業における大企業を中心にというか、含めて、不可欠施設の問題を中心に独占・寡占対策を考えるという前提で、不可欠施設の問題を出しました。

 

 

ページトップへ戻る